WordPress

4)初心者でもできる!WordPressの初期設定

更新日:

前回.3)初心者でも大丈夫(wordpress自動インストール)

はやく、ブログの投稿をしてみたいと気持ちは、はやりますが!

先にワードプレスの基本的な初期設定を済ませておきましょう。

WordPressの初期設定

  1. 一般設定
  2. 表示設定
  3. パーマリンク設定

管理画面にログイン

WordPressの管理画面にログインします。

WordPressのインストール時に登録したユーザー名(ID)パスワードを入力してログインして下さい。

(ログイン画面では半角英数字の入力モードで入力して下さい)

管理画面の設定

ウッキー

管理画面の設定は、後から変更することもできるニャ

自分のWebサイトに合うようにカスタマイズをしていくニャリ

 

初期状態の管理画面

WordPressをインストールすると、最初は全ての項目が表示されています。

(※画面表記はアナタが使用しているテーマによって異なります)

管理画面に表示されている邪魔な項目を非表示にしたい場合は、画面上部にある

表示オプション」をクリックします。

そうすると、表示に関する設定項目が表示されます。

項目のチェックを外すと、管理画面の項目が非表示になります。

1.一般設定

WordPress管理画面の左側にあるメニューの「設定」をクリックします、一般設定の画面が表示されます。

・「サイトのタイトル
・「キャッチフレーズ」を登録しましょう。

・サイト作成で一番重要な

「サイトタイトル」を設定します。

ウッキー

web-Wacky Pediaでは、テーマをAFFINGER4を使用しているので

サイトタイトル フッターにてh3タグ

キャッチフレーズ トップページのみh1タグ

と設定がデフォルト設定されています!とっても便利ニャ♪

 

記事は「記事タイトル」で強く!

トップページは「キャッチフレーズに含まれるキーワードとサイト名」SEO効果が出るように意識しています。

サイトタイトルの設計がどのようになっているのかを把握する事はサイト全体のキーワードを考える上でも重要なことです。

サイト名があまり長かったりキーワードが多すぎるのは逆にGoolge

「何が重要なサイトなのか」を伝えることができずにマイナスになりえます。

例).

「お花とお菓子と飛行機について - ゲーム情報.com」ではなんのサイトか人もGoolgeもわかりませんよね。「明確」なこと「わかりやすいこと」はGoogleにもユーザーにもとても重要です

・サイト名には(ユーザーが)覚えやすく単一キーワードを含めたユニークなサイト名を

・キャッチフレーズにはトップページで上位表示したいキーワードを含めたテキストを設定して、さらにテーマ管理でトップページのtitleを別途設定しています。

例)
サイト名:「蟹の極」
キャッチフレーズ:「36種試食済み!旨いカニ通販ランキング」←サイトを訪れて最初に目に入るテキストなのでどちらかというとユーザー寄り
テーマ管理にて:「カニが美味しい通販は?おすすめランキング - 蟹の極」←Google(検索)寄り

※個人的には「表示したいキーワード+サイト名」という検索をユーザーがしてくれるようなサイトがユーザーにもGoogleにも一番理想のサイトだと考えています。

2.表示設定

・1ページに表示する最大投稿数

1ページに表示する最大投稿数はトップページの新着記事一覧やカテゴリページの表示記事数になります

(あまり少ないのも良くないと思います。15~20記事程度で設定しています)

・RSS/Atomフィードでの各投稿表示

RSS/Atomフィードでの各投稿は、全文配信するとフィードをそのまま盗み自動投稿される記事盗難(パクリ)のリスクが高まります。

「抜粋のみ」の方が安心だと思います。

・検索エンジンでの表示

検索エンジンでの表示にチェックが入っていると永遠にindexされない可能性が高いので注意して下さい。

3.パーマリンク設定

 

パーマリンク設定は各記事のURL末尾の構造になります。

カテゴリを変更してもURLが変わらないように「投稿名( /%postname%/ )」が良いと思います。

テーマ管理にて「 日本語パーマリンクを自動変換する」を設定するのもお勧めです。

ちなみに /%postname%.htmlとすると静的サイトと同様に.htmlのURLが使用できます。

固定ページでも使用したい場合はテーマ管理にて設定が必要です。

Googleもパーマリンクも意味のあるわかりやすい英単語を推奨しています。

Google検索エンジン最適化スターターガイド

ウッキー
※パーマリンクは途中で変えると既に貰っている被リンクなどがリセットされてしまうので必ず最初に設定するニャリ

パーマリンクとは?

パーマリンクとは、半永久的に使用するWebサイトのURL構造のことです。パーマリンクは、一度設定したら、半永久的にずっと使用します。

パーマリンクは、アナタのWebサイトに対して外部からリンクを張る際や、記事のURLをEメールやソーシャルメディアで送信する際に利用されます。

パーマリンクをカスタマイズするメリット

  1. WebサイトのURL構造に入る文字列を自由にカスタマイズできる。
  2. WebサイトのURL構造にSEO対策に配慮したキーワードを入れることができる。
  3. WordPressの初期設定では、URL構造に投稿の固有IDの数字が利用されています。IDの数字だと記事内容が分かりづらいのでそれを変更することもできる。
補足説明

タグ名

意味

%year%

記事を投稿した日付の年(4桁)

2017

%monthnum%

記事を投稿した日付の月(2桁)

12

%day%

記事を投稿した日付の日(2桁)

03

%hour%

記事を投稿した時刻の時(2桁)

12

%minute%

記事を投稿した時刻の分(2桁)

03

%second%

記事を投稿した時刻の秒(2桁)

07

%postname%

サニタイズされた記事のタイトル

Report

%post_id%

記事の固有ID

12

%category%

サニタイズされたカテゴリー名

review

%tag%

サニタイズされたタグ名

saruneko

%author%

サニタイズされた著者名

butaneko

 

おつかれさまでございました。

もう少ーーしで各初期設定が終了となりますので頑張りましょう!

ミサイル対策

-WordPress

Copyright© web-Wacky Pedia , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.