WordPress

2)初心者でもできる!サーバーとドメインの設定方法(2)

更新日:

ブログサイトを作成するには(2)

前回.1)の続き

ドメインをサーバーに設定する

・独自ドメインを取得しても、サーバーに反映させなければ意味がありません。

ウッキー
家を買っても、土地が無くては住めないのと同じ事ニャ

取得したドメインをレンタルサーバーで使用する際、まずはドメイン側でネームサーバーを指定する必要があります。これはDNS設定といわれることもあります。

手順は以下のとおりです。

① 契約したレンタルサーバーのネームサーバーを確認。
② 取得したドメイン側で①で確認したネームサーバーを設定。
③ レンタルサーバー側でドメインを設定し、公開するフォルダを指定。

①~③をすればいいのね!文章だけだと、できるか心配💦

ウッキー
大丈夫!順をおって説明していくニャ

・ネームサーバーの設定方法

今回はドメインとサーバーの会社が違うパターンで、ネームサーバーの設定を説明します。

サーバーエックスサーバー

ドメインお名前.com

今回上記を利用してワードプレスをインストールしサイトを作成していきます。

ドメインとサーバーを関連付けるためには、次の2つの設定変更が必要です。

ドメインの追加設定 (サーバー側の設定変更

1.(サーバーパネル)にログイン

2.(ドメイン設定)をクリック

3.(ドメインの追加設定)をクリック

4.ドメイン名を入力

5.ドメインの追加を確定

完了です。

 

ネームサーバーの変更(ドメイン側の設定変更)

1.エックスサーバーのネームサーバー確認

2.お名前.comのドメインNaviへログイン

3.該当ドメインのネームサーバー[変更する]をクリック

4.(他のネームサーバーを利用)にチェック

5.ネームサーバー情報を入力

完了しました。

ドメイン設定が反映するまでには時間がかかる以上で、お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーで使うための設定は完了です。

しかし、変更がすぐに反映するわけではないので注意が必要です。

お名前.comの公式サイトには、「ネームサーバー変更の情報がインターネット全体に反映するまで最大72時間程度かかります。」との記載があります。

私の場合は、1時間もかかりませんでした。

ミサイル対策

-WordPress

Copyright© web-Wacky Pedia , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.