WordPress

7)初心者でも大丈夫WordPressの新規カテゴリーの作成方法

更新日:

前回.6)WordPress記事の投稿方法と書き方(初心者向け)

コニャニャチワ♪前回、全開でブログの投稿までたどり着きましたねっ

頑張って10投稿まではガンガンやろう! そんな話で終わりましたが

どうでしょうか?記事は進みましたか?

投稿数が増えてくると必然的に内容のジャンル分けが必要になってきませんか!?

そこで今回はカテゴリーの登録と作成方法を説明します。

ウッキー

ちょーー簡単なので、初心者のアナタでも安心してくださいね♪

楽勝ニャ!

今までに、投稿した記事も後からでもカテゴリーの振り分けはできますので

また、カテゴリーの追加もいつでも増やせるニャーー。

新規カテゴリーの作成方法

記事に設定するカテゴリーを新規に作成する方法を解説します。

カテゴリーの決め方

ウッキー
カテゴリー名はなるべく重要なキーワードを含めたシンプルなものが良いと思うニャ

 

カテゴリーの作成

・「投稿」メニューの「カテゴリー」をクリックして下さい。

・「カテゴリー」画面が表示されます。

・カテゴリー一覧が表示されますが、まだカテゴリーを作成していないので、デフォルトのカテゴリーの「未分類」と表示されています。

記事を作成する時にカテゴリーを指定しなかった場合はデフォルトカテゴリーが自動的に設定されます。

・カテゴリーを追加するには画面左側のテキストボックスに入力を行います。

・「名前」にはカテゴリー名を入力します。

・「スラッグ」は記事をデフォルトではないパーマリンク形式で表示する場合や、カテゴリ一覧のページを表示する場合などにURLの一部として使用されます。

日本語でも指定は可能ですがURLの一部で使用される場合があるので半角英数とハイフンだけを使って指定することをお勧めします。

ウッキー
長くサイトを使用していると記事のカテゴリをどうしても変えたくなる時が来ます。その場合の為にもパーマリンクは/%postname%/にしておくとカテゴリを変更してもURLが変わらずに安心ニャ

・入力が終わりましたら画面下部にある「新規カテゴリーを追加」ボタンをクリックします。

・これで、カテゴリーが新しく作成されました。

ウッキー
これから、記事の投稿の時には作成したカテゴリーを選択してから投稿をするニャ

ウッキー
次回は「おすすめプラグイン」の巻

ミサイル対策

-WordPress

Copyright© web-Wacky Pedia , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.